カテゴリ:お菓子クラス( 219 )

5月3日(土) 洋菓子研究

d0138307_07584.jpg

本日は、フレジェと厚焼きクッキー

フレジェは有名ですね。
いわゆる、フランス菓子のお店で売ってるのを見かけます。

まず、ビスキュイを作り
d0138307_2355270.jpg

d0138307_23562260.jpg

焼き上がったら、セルクルに合わせてカット!
d0138307_23571263.jpg


次に、ムースリーヌクリーム。
バターたっぷりです。
d0138307_002762.jpg

セルクルに、ビスキュイを敷き込んだら、半割りいちごをびっしりならべ、
d0138307_015830.jpg

内側にもぎっしりといちごを並べ、ムースリーヌクリームを隙間無く詰めます。
d0138307_034954.jpg

セルクルをはずし、ナパージュで表面を飾ると、感激の側面が現れます。
d0138307_043921.jpg


厚焼きクッキーは、北海道産小麦の美味しさを生かした、柔らかめの焼き菓子。
d0138307_093980.jpg

厚く焼くから、おいしい。
d0138307_0101593.jpg

ミルクティにとてもよく合います。

料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-05-04 00:06 | お菓子クラス | Comments(0)

4月18日(金) 洋菓子

本日は、パイナップルのバターケーキと、ヌガーのタルトレット

角切りにして、シロップ煮にしたパイナップルを生地に混ぜ込みます。
d0138307_0364215.jpg

d0138307_0381832.jpg

こんな焼き上がり。
d0138307_0401250.jpg


フルーツのヌガー、これからヌガーを入れるところ。
d0138307_041529.jpg


いずれも、しっかりとした焼き菓子でした。
焼き菓子好きなひと、多いですね。

料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-04-18 18:30 | お菓子クラス | Comments(0)

3月18日(火) 洋菓子

本日は、カトルカールショコラとダックワーズ

まずはカトルカールの材料
d0138307_20361652.jpg

チョコレートと生クリームで作ったガナッシュ!
型に入れて冷やし、4本に切る。
d0138307_2038142.jpg

4本のガナッシュが、金太郎飴のように断面にとろりと見えるよう、
リッチな生地(アーモンドプードルや蜂蜜やチョコレートや・・・)と共に型に仕込み
d0138307_20393811.jpg

焼きあがって、コアントローをたっぷり塗っているところ。
d0138307_2040146.jpg

焼きあがって3日目ぐらいからが、ぐぐっとおいしくなります。
味が乗ってくる、というか・・・。

ダックワーズは、上質アーモンドプードルが味の決めて。
d0138307_2049778.jpg

ラズベリーバタークリームとキャラメルバタークリームを挟む。
d0138307_20502985.jpg

クリーム二種、共に作りました。
こちら要冷蔵。

料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-03-19 20:56 | お菓子クラス | Comments(0)

3月16日(日) 洋菓子

本日は
りんごのテリーヌとパイナップルのバターケーキ

りんごのテリーヌとは・・・?
まず、パートプリゼをしきこみ、
d0138307_2394977.jpg

2色のスポンジをそぼろ状にして
d0138307_23102768.jpg
d0138307_2311271.jpg

何層にも重ねていきます。
d0138307_23112632.jpg

ゆるめのカスタードクリームとカルバドスを効かせたりんごも重ねる。
d0138307_23115178.jpg
d0138307_23122517.jpg

この、素晴らしい焼き上がり!
d0138307_2313370.jpg

断面が素晴らしいのですが、写真ではいまひとつわかりづらい?
紅茶は、キャンディーが、非常によく合いました。
d0138307_23134083.jpg

パイナップルを煮詰めて、発酵バターの生地にまぜこんだケーキ。
d0138307_23141626.jpg

酸味と甘みの絶妙バランス。
パイナップルの果肉が見えますか?
d0138307_23144326.jpg

料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-03-16 23:31 | お菓子クラス | Comments(0)

2月17日(日) 洋菓子

ホワイトチョコのガトーショコラとカトルカールショコラ

ホワイトチョコの甘いまったり感と周りのア酸っぱいイシングが素晴らしい。
ヌワラエリアと合います。
d0138307_2105696.jpg

小さめのハート型。
d0138307_211205.jpg

フォンダンショコラは、チョコレートの金太郎飴のような・・・
d0138307_211538.jpg

リッチなリッチなおいしさ。リキュールも効いているので、ローズガーデンとぴったり。
d0138307_2121753.jpg


料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-02-24 21:07 | お菓子クラス | Comments(0)

2月8日(金) 洋菓子

ショコラブレッドとハートのジャムタルト、ハートだらけです。

チョコレートとバター、生クリームたっぷりのショコラブレッド
d0138307_181072.jpg

d0138307_183176.jpg

ハートのジャムタルト、こんな風に作ります。想像以上に美味しいですよ・・・・。
d0138307_185728.jpg

[PR]

by koukchan | 2008-02-08 01:12 | お菓子クラス

1月30日(水) いちごのロールショート

簡単で、見栄えがして、しかもおいしい!だれもが喜ぶケーキ。
d0138307_0333246.jpg

d0138307_0371360.jpg

ふわふわスポンジに2色のクリーム。1台にいちご1パック!

もう1品はバニラビーンズ入りカップケーキ(マフィンではありません。念のため)
d0138307_0401472.jpg

[PR]

by koukchan | 2008-01-30 00:42 | お菓子クラス | Comments(0)

1月20日(日)洋菓子

今日は、リンツアートルテとかぼちゃのプリン
リンツアートルテはしっかりとナツメグやシナモンを効かせた生地と、
ラズベリージャムの組み合わせ。ナツメグはホールを使いました。
ラズベリージャムは冷凍ラズべりーを使って色鮮やかなできりっとした味に作ります。
しっかりとした風味で、焼き菓子好きにはたまらない美味しさ。
d0138307_1673913.jpg

某コーヒーショップなどでもレジ横においてありますが、(食べてみました)味が弱すぎる・・・。
d0138307_169065.jpg
 
もう1品のねっとり濃厚かぼちゃのプリン。
最近、「ゆるゆる~」みたいな、やわらか系プリンが幅をきかせていますが、こちらは正反対!ホクホクの冷凍かぼちゃを使って食べ応えのある逸品に。
d0138307_168246.jpg

しっかりとしてコクのある美味しいお菓子好きの方、お待ちしています。
料理教室 シュプリームボヌール
[PR]

by koukchan | 2008-01-20 16:04 | お菓子クラス | Comments(0)

11月24日 洋菓子

本日は、当教室名物?迫力のアップルパイです。
もう1品はシンプルクレープ。
お一人様1人1単位計量から焼成まで。1単位につきりんご1キロ使用。
天板サイズ(24cm×28cm)のパイができます。

まずは、パイ皮作り。
フードプロセッサーを使ってバターと粉を粉砕したら、3つ折りは手作業。
やってみるとこれが、キチンとポイントをおさえることで、とても上手く折れるのでびっくり。

冷蔵庫でパイ皮を休ませている間、
りんごを4つわりのいちょう切りにして、バターをきかせてしっかりとキャラメリゼ。
このままでも大変美味しいのですが、それをパイ皮でつつんで1時間じっくり焼成。
d0138307_0114997.jpg
焼きたてにシロップを塗ると、パイの表面が魅力的に光ります。

焼きたての熱々よりも、微温に冷めたぐらいが味が乗ってきてすこぶる美味。
甘めのホイップクリームをのせて、シナモンティと!
料理教室 シュプリームボヌール
d0138307_22294382.jpg

[PR]

by koukchan | 2007-11-24 00:16 | お菓子クラス