人気ブログランキング |

あけましておめでとうございます。


お正月らしい寒さの三が日となりました。

皆様、おせち料理は召し上がりましたか。


私も、年末には自宅用におせち料理を作りました。
いくつか写真を撮りましたので、ごらんください。



ロールケーキを作るように、伊達巻を。
ケーキの型を使用。
d0138307_2150182.jpg
d0138307_21501663.jpg
d0138307_21504165.jpg
d0138307_21505881.jpg



のしどり。青海苔は焼けてから。
これもケーキ用の長方形セルクル。
d0138307_21522686.jpg
d0138307_21524085.jpg



鮭の南蛮漬けのはずが、
鮭がもう売って無くて、生タラで。
d0138307_21551364.jpg
d0138307_21552879.jpg




栗きんとん。
くちなしをいれなくてもこんなにキレイな色。
d0138307_2201889.jpg




筑前煮
d0138307_2214757.jpg

d0138307_2212088.jpg





「おせち料理講習会」を主宰するくらいだから
プライベートおせちはすごいんでしょうねえ・・・
と思われたかもしれませんが、

今年は先日の講習会7品+にしんの昆布巻き・栗きんとん・黒豆です。
(黒豆は母の作品・にしんの昆布巻きだけ買いました)
それと、お雑煮。
すべて家族に人気の、食べて美味しい、実用的な品ばかりを毎年作っています。


それぞれ、1単位(キリのいい量?)ずつ作りましたが、
家族が、おせち料理が大好きなので
1月3日の今日、もう黒豆ぐらいしか残っていません。



・・・と言う話を人にすると、必ず、
「へーー!おせち料理は家族みんなほとんど食べない。
作る気しないから、ちょっとだけ買うの」
って、言われるんですよね。


残念です~。
おせち料理、なんで人気がないんだろう?
すごく美味しいと思うんだけど。




d0138307_2126297.jpg

元旦に娘(高2)が携帯で撮影↑
どんな詰め方でもいいから、お重に詰めてみよ。
と、お重詰めも娘(小さいころからおせち料理が大好き)に任せました。
とっても時間がかかりましたが。


今年もどうぞよろしくお願いします^^。



料理教室 シュプリームボヌール

by koukchan | 2011-01-03 22:16 | その他 | Comments(0)